親子で体験 JC防災キャンプ

web600_850

阿波池田青年会議所のHPをご覧いただきありがとうございます。

 

今回、協賛をいただき四国三郎の郷にて防災キャンプを開催することが決定しました。

徳島県全域は、南海トラフ地震が発生すると大きな被害を受ける地域にあり、大変危険な場所に位置します。

地震や災害が発生した時、自分がどう行動すべきかを知識としてもつことで、その備えや対策を十分に行えます。

大切な人の笑顔を繋いでいける行動を今回のキャンプを通して少しでも皆様と共に習得できればと考えています。

子供達は学校でも避難訓練や防災についての学習の時間があると思います。

しかし、親子で防災について学ぶ機会は少ないように感じます。

このキャンプは1泊2日という長時間ではありますが、防災について楽しく学んでいただきたいと思っております。

お仕事や家事などお忙しい日々をお過ごしかと思いますが、お子様と一緒に防災についての知識を家庭に持ち帰っていただき、災害が起こったときの正しい行動を体験活動を通して

身に付けていけたらと思います。

当日は、各家庭よりカセットコンロをご用意いただき、防災食作りを親子でチャレンジしていただきます。

普段とは違った調理方法、また自分達が作る夕食づくりは子供達にとって思い出になると思います。

 

夜には阪神淡路大震災で被災された経験から、学校で講演活動をされている前田秀和様をお招きし講演をいただきます。

 

宿泊は車中泊です。

まだまだ新型コロナウイルス感染症が心配される今、災害が起こったときに避難所には入れない可能性があります。

そんな時には、車中泊のノウハウや準備ができていればいざという時に有用なものになります。

車中泊をするには何が必要か、毛布?クッション?マット?サンシェード?お子様と一緒に考えるのも楽しいですね。

今回の車中泊体験は何が必要かをご家族で考えていただきたいので、こちらからは必要最低限の準備物しかチラシには載せていません。

ぜひお子様と一緒に当日までに必要なものを考えてご準備いただけたらと思います。

チラシ、HPの情報でご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。

ご応募お待ちしております。

 

公益社団法人 阿波池田青年会議所 理事長  竹内 道直

青少年育成委員会 委員長 細田 仁奈

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL:
http://awaikedajc.com/event/%e8%a6%aa%e5%ad%90%e3%81%a7%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%80%80jc%e9%98%b2%e7%81%bd%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97/trackback/